ひとす@PNG
2010年1月パプアニューギニアに派遣された青年海外協力隊・理数科教師の活動記
9/3 特に読む価値のない雑記

光陰矢のごとし。時が経つのが早い。気づいたらもう九月だ。気候が常に一定だと時間の感覚が日本にいたときと違う。

日本はまだ暑い日が続いているんでしょうか。

こちらは熱帯地方に属するが、案外そうでもない。

少し山だからということもあるが、朝と夜は少し寒いくらいだ。

乾季ももう終わったのかな。にわか雨がよく降るようになった。

さて、近況はというと、相変わらずコンピューターの授業をせっせとやっています。

コンピューターは試験に関係のない科目なので生徒もサボったり、遅刻したり、授業中にソリティアしたり、ピンボールする生徒がいる。
そういうやつに限って、同じ質問も何回もしてくる。はぁーとため息をつきたくなる。

しかし、その原因は自分にもある。

生徒が興味を持てる授業、生徒のレベルにあった授業、わかりすい指示、生徒の注意の仕方 などなど

自分の授業には改良の余地がまだまだある。

あとは心の持ちよう。ダラダラとした行動にいちいち腹を立てていては駄目だ。言うことを聞かない生徒を叱るよりも、よく聞いて出来る生徒、手伝いをしてくれる生徒を褒めることが大事だ。

クラスの雰囲気がよくなるし、自分的にも心が落ち着く。

さて、話は変わって、先週、犬のコロン(メス6ヶ月)が病に罹った。

いつもガツガツ腹がパンパンになるまで食うのに、エサをまったく食べなくなったのだ。下痢もするし、吐く。しまいには血の下痢、どす黒い液体の下痢まで出てきた。しかもものすごい悪臭。どうしたものかと困っていると、下痢のなかにうごめく糸のような虫を発見した。寄生虫だ。早速薬を買ってきたが、その頃には治っていた。自らで克服したらしい。一応、寄生虫を殺す薬は定期的にやらんとだめらしいからやっておいた。

なんのせ生きててよかった。

コロンは最近夜吠えるようになった。なかなか頼もしい。

夜、屋根に石が当たっているのか大きな物音がしたり、チャイニーズ!タイワン!とかってスパークマンギー(酔っ払い)が窓から話しかけてくるから怖いのだ。

柵を作ってくれと頼んだが、「Oh, My san. I’ll do it tomorrow,」 と言って何もしてくれない。何回言っても同じ。さすがPNG。

ちなみに日本語の授業も来るとか言って来ないやつ多数で、3回目にして、生徒が激減した。もちろん言うまでもなく時間通りには来ない。

PNG手ごわいわ。

この前、うちの生徒がラグビーの試合後、他の学校(前とは別の学校)とまたトラブル起こしたらしい。懲りん奴らや。

ちなみにレイの大学では民族間のファイトにまで発展して3人死者が出たらしい。

PNGこわいわ。

Comments
Comments
Post a comment
URL:
Body:
Edit password:
Private comment: Only the blog author may view the comment.
 
Trackbacks
Trackbacks URL
http://hitos.blog125.fc2.com/tb.php/47-5719fa23
この記事にTrackbacks:する(FC2 Blogユーザー)
Trackbacks