ひとす@PNG
2010年1月パプアニューギニアに派遣された青年海外協力隊・理数科教師の活動記
5/20 めし

今日は1~8コマまでびっちり授業でその後はクロスカントリーのカメラマンだったから疲れてしまって、飯を作らず寝てしまった。

そんなときは家の目の前の生徒食堂「MESS」へ!

MVI_1775.MOV_000012466

IMG_1777相変わらず生徒のごはんは白飯と草。

かわいそうに。朝も夜も明日もあさっても同じメニュー。ちなみに味もまずい。

そして昼はビスケット。

お腹が減るとかそんなレベルじゃなくて、栄養失調になるレベル。俺は赴任当初からこのことが気掛かりでならなかった。日本では食育という言葉が注目されていて、食事と教育が結びついて考えられている。健康な体、頭、心を作るのに栄養のある食事は欠かせない。

どんな生徒や先生に聞いても、あの食事はひどいと言う。
誰も満足していない。

コックはいるんだけど、ただの半裸の近所のおっさんだ。
コック+4人の生徒で食事を作っているのだが、こいつらは缶詰の肉やごはんをコック室で貪っている。そんなんやっとるんやったらもっとマシな飯作れよ!自分のことしか考えてない。しかも調理場には手も洗わない。草も洗わない。石鹸や洗剤など存在しない!ご飯粒落ちまくり。パプアでコレラが流行ってきているというのに・・・!それ以前に生徒は日ごろから病気になりまくりやけど・・・。

【問題点】
・栄養不足
・不衛生
・同じメニューの繰り返し、まずい。

【考えられる改善策】
①学校農園で野菜、穀物を栽培
②もっと有能なコックを雇う(女性のほうがよい)
③栄養管理、衛生管理を行う。

今週火曜日、3人のプリンシパルにこのことを提言。

一人から回答。(一番信頼しているオーストラリア人ブラザーから)

俺の意見には完全に同意してくれた。しかし、問題多数。

①→過去に農園が近くの村人に荒されたらしい。またそれを守ろうとし た教員は頭をブッシュナイフで切られた。学校の周りにはゴロツキがいっぱい。教員住宅もタンクから水が盗まれたり、生徒と暴動事件がおきたり・・・。種を買うにも金がない。
②③→金がない。

なんてこったい。この学校ほんと貧乏なんだよね。

ちなみにタウンにある学校は裕福な生徒が通っています。

一方こちらは貧乏学生です。教員住宅も生徒寮もトイレもシャワールームも教室もボッロボロ。(他の国にはもっと貧しいところはあるとは思うけど)

まずは学校の様々な無駄を省き、金を捻出するとこから始めないとな・・・。冷蔵庫がほしいなんて言えないわ・・・。

①・・・・安全に作物を育てれる方法ないかな。
②・・・・マーケットの仲良しのおばちゃんに相談してみよう。
③・・・・まずは石鹸の設置と調理場の清掃だな。意識改革!

てか俺もう理数科隊員じゃねぇ。

5/20 インタースクール開幕!!

今日はインタースクールアスレチックカーニバル初日。
今年は我がセントメリースクールがホスト校。
参加校は以下のとおり。

セントメリ-(男子校)
OLSH(女子校)
ウットメイ 
マラバガ    
ココポ
マルテック
ジョージブラウン
パルマルマル

我が男子校に待望のメリーが!!グッペラ!

IMG_2129これは『クロスカントリー』
選手達は校庭を一周した後、学校 を出てブッシュの中へ。
そこには村人達が利用する未舗装のでこぼこ道である。アップダウンが激しく足場も悪い。これを何キロも走るのは相当きつい・・・!
初めて学校の前のブッシュに入ったが、かなり奥まで家があるんだな。
裸のピキニニたちがいっぱい遊んどるわ。IMG_2124 今日はこの一種目のみ。この続きは来週の木、金。楽しみだ♪
5/19 パンドラの箱

私の学校では月、水、金の休憩時間に20分程度のブリーフィングがある。さらにスタッフミーティングという2時間程度の会議が定期的に行われている。

今日はそのスタッフミーティングの日。

最近は英語や現地語がかなり分かるようになってきた。空いてる時間はなるべく先生や生徒と話してきたから、耳がこっちの人の癖に慣れてきたのと、学校のシステム、地域、人の名前、文化など把握してきたからだろう。

今日の議題
①『インタースクールカーニバル(州内選抜陸上競技大会)』
②『生徒の素行不良』

②について。

飲酒、暴力、喫煙、器物破損、落書き、窃盗、騒音、妊娠、不登校・・・

時が経つにつれて段々学校の実態が見えてきた。

生徒だけではない。教師にも問題あり。

全校生徒600人対して教師25人。しかし、実際はもっと少ない。

かなりの確率で教室に教師がいない。原因は病気やラグビー遠征の引率などで、それ以外はおそらく半分以上は怠慢。

ちなみにこの学校は国内でも1,2を争うトップ校。州外からも多くの生徒が集まっている。

まじめな生徒、先生はかなりいるが、これがPNGのトップなのか?と疑ってしまう。

先生や生徒に裏切られるとものすごいショック。

約束は守らない。時間は守らない。平気で嘘をつく。それが当たり前の空気が学校はおろか国中に流れている。

現在、学校が抱える問題について3人のプリンシパル相手に突撃インタビュー中。

単なる理数科教師ボランティア、24歳の舌足らずなジャパニーズマンギーがどこまで信用され、どこまで自由な言動が許されるのか・・・。

目を瞑ってたら2年間「あー楽しかった」で終わるんだろうな。

普段のコンピューターの授業も増え、生徒のUSBのウィルスチェックやパソコンルームのアンチウィルスソフトの更新、生徒の写真のアップなど、やることはあるけれど、

もう首突っ込んじゃったし、やるっきゃないね。

5/10 カーニバル★

 

IMG_1193

『Inter-House Athletics Carnival』というスポーツ大会が開かれました。

種目は陸上種目のみ。
High Jump
Triple Jump
Long Jump
Shot Put (砲丸投げ)
Javeline (槍投げ)
Discus (円盤投げ)
100m 200m 400m 3000m
Cross Country
4×100m 4×400m

IMG_1306IMG_1307IMG_1308

チームは4チーム。

赤 Sharmach
黄 Couppe
青 McGrath
緑 RiceIMG_1378

昔のブラザー(キリストの修道士)の名前らしい。ちなみに私はRice。米。大会では走ってはないけど、大会前の練習では生徒と走ってました。3,000m走とか400mダッシュとか・・・死んだのはいうまでもない。

水、木は放課後、金は一日の3日間で行われるはずだったが、金は雨天のため中断で月曜に延期され、計4日間の長丁場だった。

一日目、二日目は放課後ということもあり、皆テンション控えめでただの記録会みたいに淡々と競技がこなされていった。

三日目は皆チームの色のTシャツ、顔にペインティングもして気合十分。応援も盛り上がった。男子校なのでもちろん黄色声援などなく、
ウォオオオオオ』とか『イヒィーーー』とかいった雄たけびやいやらしい笑い声などである。

ランチ休憩には他のチームに向かって、勝利宣言や挑発、罵倒をし合う。『ライスはステイブルフードだぜ!食っちまうぞ!』みたいな事を言いながら歌ったり踊ったりしている。即興でやるなんてすごいぜ。また、くだらねーところがいいんだな。

休憩の後のMarchは上級生数人が下級生を引き連れて行進する。普通に行進してるかと思ったら、いきなり円になってぐるぐる回り始めたり、歌いだしたり、踊りだしたり・・・4つのチームがみんな好きなことし始める。カオス!これも笑える。IMG_1420

そんなおもしろイベント満載なカーニバルだが、競技自体はみんな真剣!いつもふざけたことしか言わない生徒もこのときばかりはかっこよく見える☆我がチームRiceとCouppeは最後まで接戦でリレーもかなり盛り上がった。残念ながら私のチームは負け、優勝したのはCouppeだった。表彰の後はぐっちゃぐちゃに喜んでた。

日本の運動会って親とか来賓の方に「見せるもの」って感じで何回も行進の練習したり、きっちり並ばせられたり、騒いでたら注意されたり・・・

しかしPNGではそれとは間逆。「自由に楽しむ」それだけ。行進の練習なんてないし、整列なんてない。どんだけでも騒いでもいい。俺はこっちのほうが好きだ。ただ、時間にルーズすぎて2時間遅れでスタートというのは考えモンだな・・・笑。

運動会を見れば国の教育方針、いや、国そのものが分かる気がする・・・・

IMG_1681見学してる子供達。かわゆい。